読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサーニコのこじらせ女子卒業記録

ブログ名は「卒業記録」ですが、脱こじらせ女子を目指して、実際卒業できるよう奮闘記を記録するブログです。

わたし、決められない人

こんばんは。ニコです。


昨日は台所を片付けて、在庫整理しながら料理しました。


今日は洗濯をしました。溜めすぎて、一度に回しきれなかったのが残念。干すところがないので、残りはまだ取っておくしかありませんでした。


スニーカーも洗いました。業務上スニーカー出勤の日があるのですが、とても汚してしまって…。これも外に干せてスッキリ。


それから、ずっと片付けたかった洋服をリサイクルショップに売りに行きました。

売るか迷ったのは、白のスカートと、結婚式参列用のワンピース。

白のスカートはただそれだけで女の子らしい気分になれて好きなんです。が、来た時のラインがなんだかイマイチ。ウエストが苦しいわけではないのですが、なぜかパンパンに見えるんです。一応、とっておいたけど、結局履くことがありませんでした。今日着てみて、やっぱり見た目がパンパンだったので、さよならしました。今度、私の体型にあった白いスカートをまた買えばいいや。

結婚式用のワンピースは、実は10年も前に大学の謝恩会用に買ったもの。当時は気に入ってました。それから数年して、「流行は変わっていっているはずなのに、大学時代に買ったワンピースを着続けてるってどうなんだろう?」と思ったり、周りに結婚ピークがきて「いつも同じワンピースじゃダメじゃない?」とか思って、別のワンピースも投入。新しいワンピースの方を頻繁に着るようになり、気がついたらピークもすぎていました。しばらくして、処分するか決めるために久々に古い方のワンピースを着てみたら…!?!?チャックが閉まりませんでした!すごくショックでした。これが加齢かと。今まで着てなかったくせに、「痩せたら着るかも」とか思ってしまっておきました。そして今日、また引っ張りだして着てみました。チャックは無事に閉まりました!やった!でも「あれ?このワンピース、こんな感じだったっけ?」と思ってしまいました。当然、あの頃とは違うんです。チャックがしまるからって、体型が変化してないわけじゃない。顔だって少しずつ変わっていくんです。加齢による変化と向き合いはじめなきゃいけないお年頃。それがアラサー。来月にお友達の結婚式があるので、それまでは保留にしておくことに決めました。


そして友達の結婚祝いを買いにさまよいました。好きなブランドがあったり、好き嫌いがはっきりしていそうな子。もともとお互い一人暮らし同士のカップルだから一通りの物は揃っていそうだし。彼女の話によると、旦那さんはお金持ち&ミニマリスト。。。

うーん、うーん

ずっと考えていたのに決まりません。

手数料みたいな物が引かれるのが勿体無いし、結婚式の引出物みたいだけど、カタログギフトで選んでもらおうかと思い、ショップへ。

自分が結婚式でもらうと、いくら商品点数が豊富でも全部いらないな…と思うことがあったので、実際にそのカタログを見て決めたかったんです。

で、数冊見た結果、却下しました。

こんなん、いらないわ!

ちょっと好きな雑貨屋さんがあったので、覗いてみようかと思ったら、閉店していました!

振り出しに戻ってしまった気がします…。

カフェに寄って休憩しながら、何が人気がネットで検索。今日売った衣類9点で儲けた990円はカフェ代で相殺されましたが良しとしましょう。実際に結婚祝いをもらって嬉しかった人のツイートのまとめとか出てきました。

あー、、、。

また涙が溢れてきちゃうこの感じ。

私はいつまで感傷に浸っているんだろう。

前のブログにも書いたのに、卒業したいのに。

もう何年も前のことですが、私ニコには婚約解消歴があります。(前回のブログに書いています)

なので、お祝いのプレゼントをもらってしまったことも、おめでとうってサプライズをしてもらったこともあります。

その分申し訳なかったな。嘘になっちゃったな。あの時は「おめでとう」と言ってくれた方の顔が一人一人思い出されて苦しかったです。

私はそれをバネにしたいです。転んだってただで起きるつもりはないんです。今はできてないけれど。

自分がいただいたプレゼントと同じような物、同じような感想が書いてあったりもして、あの頃の自分と勝手に重ねてしまいました。

今はそんなの、どうでもいいのに。

目的は友達へのプレゼントを決めること。

結局決められなかったけど、また新たな候補はいくつか思いつきました!明日しかもう日がないので明日必ず購入します。