読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサーニコのこじらせ女子卒業記録

ブログ名は「卒業記録」ですが、脱こじらせ女子を目指して、実際卒業できるよう奮闘記を記録するブログです。

…猛省。

こんばんは。ニコです。


ひとり反省会をしてます。


先日、予定をすっぽかしてしまいました。


久しぶりにあう友人の集い。

会いたかったはずなのに。

楽しみにしていたはずなのに。


私が連絡もなく、来ないことを心配し、連絡をくれました。

遠方にいた私は、それから向かっても間に合わないので、適当に理由をつけてあやまりました。


本当にごめんなさい。


実は数週間前にも予定をダブルブッキングさせていて、分刻みスケジュールに変更してもらいました。


自分、何やってんだろう。

せっかく誘ってくれたのに。

せっかく楽しみにしてたのに。


予定管理はアナログが好きで手帳を書くのも好きでした。以前は、いろいろな予定や日記や目標を書いて、充実したなって思えるのが幸せでした。

選び方も書き方も自分なりのルールがあって、こだわっていました。

なのに今は手帳を持ち歩いているだけで、ほとんど使ってません。

いつからなのか考えてみました。

…。

?!

うつ病になってからだということに気づきました。

体調が悪い時は、全部予定をキャンセルして、仕事の締め切りも守れなくて、手帳なんて見たくもなかった。

すこし元気になってからも、計画を立てても全然計画通りに進められない自分が嫌になった。

手帳に書いた夢も、仕事の締日も、友達との約束さえも全部ノルマに思えて、しかも何もこなせなくて、嬉しいこと日記も何も書けなくて、また自分を責めて…。

手帳なんて、スケジュール管理の役割を果たせないし、自分をネガティブにするだけのものになってしまいました。

それから、ちゃんと病気も治して、手帳を使おうとしてみるも、なんだか続かず、結局カバンに入れたまま。だからこうゆうことが起きてしまった。

以前と同じ手帳のマイルールが正解で、同じように使わないといけないと思っているのかな。また叶わない夢やスケジュールを書くことを負担に感じているのかな。手帳そのものにネガティブなイメージをつけてしまったのかな。

全部当てはまりそうだけど、スケジュールは管理できるようになりたい。それもできれば、楽しく!!

細々とにしても、片付け祭り開催中の身でモノに頼るのも嫌なのですが、そこは投資だと割り切って、新しい手帳と、手帳活用本を買いました。

やってみて、またここに報告します。


今度こそ。

何より楽しく。