読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサーニコのこじらせ女子卒業記録

ブログ名は「卒業記録」ですが、脱こじらせ女子を目指して、実際卒業できるよう奮闘記を記録するブログです。

シンデレラにはなれそうにもない

こんばんは。ニコです。


私は足がいびつなようで、安く出回っている靴には規格が合わず、ずっとシンデレラシューズを探しています。

具体的に言うと、足幅が細く、甲が低く、ハンマートゥ(足の指がまがったまま伸ばせない)で巻き爪。

もったいないことに、今までたくさんパンプスで失敗してきました。

お店では大丈夫なのに、家に買って帰っていざ履こうとすると痛くて数メートルで引き返すことも。

履いていてだんだん痛くなってくるのはゆるくて前に滑っているからだとか。

ネットで買って問題なく履いて歩いている人もいるなんて信じられない!(>_<)


そんな幅狭足でもマシなパンプスを選ぶには。

・陳列されている状態でぱっと見細め

(見るからにガパガパしそうなのはアウト)

・素材が柔らかめ

・ヒールは低め

・なるべくストラップ付き

・いかにもおばさん向けの靴はめっちゃ太いからダメ


細身もあるけど私には緩かったお店

・KIBIRA

(横幅SMLの3種類、私のサイズ計測はS✳︎。それはSより細いけど、3種類しかないからSで中敷入れて勘弁してねの意味)


割と履いて歩けたお店

・レイジースワン

(ここより価格の高い靴も買ったけど全滅)


気になってるお店(↑より高いよ)

・elegance卑弥呼

・銀座カネマツの細身ライン(お店全部が細い型なわけではないので注意)


これでダメなほどワイズが細いなら、高価な海外ブランドか、細身専門の通販しかないみたいです!(ニコのネットサーフィン調べ)


私には高いけどその価値がありそうな、いつかは行ってみたいお店

・シューフィット神戸屋(新宿の靴を売らない靴屋さん)

・パンプスメゾット研究所288(288サイズから選んでくれて、アフターフォローも手厚い)


私の靴屋さん情報は以上です!

まだまだパンプス難民は続きそうですが、いつ王子様が迎えに来ても良いように、家事力上げておきます!

地に足つけてね。







今週のお題「わたしの一足」