読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサーニコのこじらせ女子卒業記録

ブログ名は「卒業記録」ですが、脱こじらせ女子を目指して、実際卒業できるよう奮闘記を記録するブログです。

パーリーピーポー

こんばんは。ニコです。

この土日、私は出勤でしたが、昨晩隣の部屋は宅飲みが盛り上がっているようでした。

 

このアパートはロフト付きのワンルーム、かろうじてついているミニキッチン。

大学生が住むようなこの狭い部屋に、よく男女二人で住めるよな…。

収入が少ないのか、事情があって出費が多いのか、将来マイホームでも購入するために貯金を頑張っているのか…。

事情は知りませんが、私だったら絶対いやだと勝手に思ってます。

 

そこに他にも人を呼んでにぎやかに、たびたび笑い声が響いていました。

別に夜遅くまで続いていたわけじゃないし、腹を立てたりはしないけど、

単純に「いいなぁ」と思いました。

 

わが身を振り返れば、

彼氏と別れて1か月以上たったな。

汚部屋過ぎて、1年くらい人をいれてないな。

以前別の部屋で当時の彼氏と住んでいたころは、しょっちゅう向こうの親が泊りにきてたな。

あいつ元気にしてんのかな。まだあの部屋に住んでるのかな。

最後の方は結構苦しかったな。お互い様だろうけど。

そういえば、あいつ(別の元彼)も生きてんのかな。

結婚したらしいけど、どんな暮らしだろうか、奥さん苦労してるだろうな。

誰かのうちに集まってホームパーティとかも、しばらくしていないな。

最近あんまり友達にも会ってないような…。

あれ?最近私、あんまり笑ってない??

そんなことが頭の中に巡ってきました。

 

私、大丈夫かしら。

 

思い出すのはいつも自分は「振られた」元彼ばかり。

「振った」方より思い入れがあったのか、

今はないけど、別れ際には「未練」がいっぱいだったのか、

「裏切られた」と恨んでいるのか…。

どのみち被害妄想です。

その男と付き合ったことは、見る目のない私に責任があり、

「振られた」のも私が「彼女」として可愛い女でいられなかったから。

付き合いに慣れてくると、あれこれと彼を責める怖い女だったと思う。

泣き喚くタイプではないが、静かに冷静にきっぱりとダメ出しをしていた記憶がある。

自分のことは棚に上げて。

いいのよ、結局どの男とも別れたことは大正解。

所詮だめんず

さっさと次に行きましょう。

これからの人生で今日が一番若いのだから。

 

そろそろ婚活作戦を考えます。

 

今まで我流?というか、受け身の流れで今日まで来しまったから、

別の戦略は必要かと思うのです。

 

最近のツボ。

ドラマ:

「私結婚できないんじゃなくて、しないんです」TBS金曜22:00~

金曜ドラマ『私 結婚できないんじゃなくて、しないんです』|TBSテレビ

「スパルタ婚活塾」という婚活指南書を元に作成されてるようですね。

いつもお話しの展開が気になっちゃいます。

最近は次々ともろ「婚活!」をテーマにしたドラマも多いですね。

 

ブログ:

「出会いは自分の努力でつくれるもの」

出会いは自分の努力でつくれるもの・90日で理想のパートナーに出会える自分になろう

ブロガー菊乃さんの綴る、非モテ女子の共通項をどれだけ満たしてしまっているのだろう。セミナーも気になるが高いな…。実は数年前に本も読みました。

 

「あの女」

ゴマブッ子オフィシャルブログ「あの女」Powered by Ameba

面倒くさい女(からの相談メール)はゴマブッ子さんがバッサリぶった切ります。

愛にあふれた励ましと笑いも下ネタも(相談が男女の修羅場とか)あります。

こちらも本も出されています。

 

それから、笑いも入れてかないと、危ない危ない。

 

今日は隣はパーティもやってないのに遅くなってしまった!

最後までお読みいただきありがとうございます。

おやすみなさい。