読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサーニコのこじらせ女子卒業記録

ブログ名は「卒業記録」ですが、脱こじらせ女子を目指して、実際卒業できるよう奮闘記を記録するブログです。

節約しながら思うこと。

こんばんは。ニコです。

先日の日記の通り、

金欠中です。


それでも会社のイベントがあるので、

スーツに合わせるインナーをたまったポイントで買い、

名刺入れを紛失したのでクレジットカードで買い(こういうのがもったい無い!)、

金曜はスマホを持って牛丼をもらいに行ったり(家の近所には無いので、おっさんに囲まれてイートイン!)、

あとは以前に頂いた物なんかを食べたりしてしのいでいます。


婚活も、女子会も、一人カフェも控え、

主に職場とお家で過ごしています。

こじらせてるだけあって、家にいてもいくらでもやることはあるの。

まず、洗濯。シンクの食器洗い、掃除機がけといういつもの休日ノルマをこなす。

ついでに汚れがたまってきた鏡を磨いて、

靴も整理。3足サヨナラ。

割と足がいびつなようで、靴難民なんです。

痛いけど我慢して履いてた靴。

買ったけど痛くて履け無い靴。

痛くなくてずっと履いてたけど、もうボロボロの靴。

最後のは、もう執念です。なかなか合う靴が無いからくたびれてても履ける靴を履いてしまうの。

でもさすがに、みすぼらしいし、エナメルでも無いのに雨の日も履いたりして、特にメンテナンスもせず、もう本当にボロボロ。

だからもう履いていなかったのに、なかなか次に合う靴が見つから無いからとっといてしまっていました。捨てても他の靴で過ごせているのだから問題なかったはずなのに。


もう使って無いのに、もったい無いとか、次にこれを超えるものは無いかもとか、自分も物も大事にできてない気がしました。

これだから物が捨てられ無いのか。

それでもお片づけを初めて、何回か下駄箱チェックするようになって、ようやく捨てられるようになってきました。

それは下駄箱の靴に限らず、他の物に関しても。


余計な執着は手放したい。


あとはすぐに現金になるわけじゃないけど、内職を進めて、フリマアプリにも数点出品。

たまったレシートも家計簿につけると、案の定の外食費の他に靴、服、プレゼント代が大きかったと改めて自覚しました。

休日になるとお通じもバッチリで、出てなかったことに気づく。

気がついたら机でうたた寝していました。

起きてまたご飯を食べて、テレビ。


毎週こんな感じでどうにか休日に少しはリセットできてるけど、

これは現状維持であって、

改善されて無い。


以前はカイゼンカイゼンって割と張り切っている工場にいたことがある。

トヨタカイゼンに真似ろということで、強制的にカイゼン案などが集められ、カイゼン会議、カイゼン大会なんてのもあった。


昨日だったか、ぼんやりテレビを見ていたら、海外で「カイゼン」を導入している事例が紹介されていた。日本は素晴らしいというまとめだったが、記憶が正しければ、カイゼンはお金をかけずに効率を上げることと紹介されていた。


私にもまさしくカイゼンが必要だ!


現状維持のようでも、

年を重ねていく分、そのまま過ごしていたら劣化だ。

ましてやぼんやりしてたら人は楽な方に流れていく。

さらに独り身だからと、ぐうたらマイペースじゃ、誰とも釣り合わなくなってしまうのではないだろうか??

現に私の部屋も、通帳も、休日の過ごし方さえ、このブログ以外、人様に見せられたもんじゃない。

それに、数年前(病後)より自堕落になったことは自覚している。。。


何でも頑張ることが美徳ではない、

でも逃げて幸せを実感しているわけでもない。

でも今の私って本当にヤバい!!!


幸せになるための、一人カイゼン会議を。