読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサーニコのこじらせ女子卒業記録

ブログ名は「卒業記録」ですが、脱こじらせ女子を目指して、実際卒業できるよう奮闘記を記録するブログです。

休日の使い方

こんばんは、ニコです。

この休みには部屋を片付けました。

いや、片付けをしたというほど完成度は高くありませんが、道なきゴミ屋敷に道を作ったようなもんです。

お目汚しに汚写真出てきますので、ご了承ください。


朝、目覚ましのスヌーズを何度も鳴らしてようやく起きて、ゴミを出しました。

まずゴミを出し逃すと、自己嫌悪に苛まれるので、時間は遅くもどうにか間に合って良かったです。 


その後、ぼんやりと何をしたのか覚えていません。

寝てはいなかったし、テレビをつけて、椅子に座ってました。

が、ろくにテレビを見るわけでもなく、何をしたのか記憶に無いのです。

???


その後、ご飯を食べて、パソコン立ち上げてインターネットも少ししました。

でもそれより、空白の時間の方が長い…。

なぜだ?


そんで、今日予定していた婚活の準備。

私にしては珍しく、時間の余裕がありました。

でも正確な集合場所わかってなかったなー、と思ってメールを確認…。

あれ?メールきてない?

私何か申し込み方法間違えてた?

詳細メールが直前に来るはずだったよな?

慌てて運営者に連絡してみたところ、

人数が集まらなかったため、中止になってました!

しかも諸事情により、私に中止メールが届いてなかったことを、謝罪されました!

諸事情の内容も理解できるし、全然責めるつもりも無いけど、やっぱりがっかりー。

ちーん。。。

別の婚活イベントが人数不足で未開催だったから、この予定を入れたのに、こっちもかー。

しょぼーん。。。


せっかく婚活モードだったし、婚活バーでもデビューしてみようかと、調べてみました。

ここ行ってみよう!

その前に洗濯と洗い物だけしとこう!

溢れかえった洗濯機とシンクを片付けました。

仕事で着たスーツと、結婚式のワンピースをネットクリーニングに出すついでに、ハンガーかけ周りも整理。

色々ぶら下がって邪魔だし、取りにくくなつてたので。

Before

f:id:nico2015:20161123231048j:plain


After

f:id:nico2015:20161123231147j:plain


写真で見る限り、他人に違いはよくわかりませんよね。夏物やペラペラなストールは追い出して、種類別に。私がここにかけるもの、と決めたもの以外をどかしました。

ボリュームが減って、スッキリ。


こちらはもっと酷い。

これでも自粛して下着をどかしてます。

床にはランドリーバッグが倒れています。背中側のゴミ箱のフタの上にも汚れた鍋が乗ってます。

ここまでくると使いたいものがないとか、見た目が酷いとかだけでなくて、絶対健康上良くないよね!


Before

f:id:nico2015:20161123231430j:plain


After

f:id:nico2015:20161123231503j:plain


え?洗濯物残ってるじゃんて?

一回じゃ足り無いくらい溜まっててので、まだ写ってない物もあるくらいで、もう一回回したかったわ!干すとこないし、天気も悪いから今日は諦めましたが。


鍋も残ってるじゃんて?

こちらもスペースがなかったので!

どんだけ溜めてたんだよ自分!?

片付けは面倒臭い。

コツコツやる習慣は私にはない。

やってみればさほど労力を使うこともないし、綺麗になるの嬉しい気持ちも、終わった時の達成感も知ってるはずなのに、

できない。

なぜなのか?

我ながら本当なぞ。

面倒臭いことから逃げすぎて、余計面倒臭くなって自己嫌悪。

これもADHDあるあるなのかしら?

私だってちゃんとしたいのに。


久しぶりに髪を巻いてみました。

久しぶりだと上手に巻けないし、

どうにか巻いて、お化粧して、

その間もテレビはつけっぱなしで。

いざ出発しようとしたらもういい時間。

調べてみたら、到着するのはその婚活バーでは営業はしてるけど区切りの時間。

うーん…。

また絶妙に時間ミス。

駅まで歩きながら考えて、行くのをやめました。

何やってんだろう。

カフェで仕事しよ。

髪巻いておしゃれして、誰に見せるんだ?

だったらどんな見た目でも、さっさと出れば良かったのに。


書いてる途中で眠くなったので、一休みしてしめる。


5年後?

ゴミに埋もれず生きていますように。





はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第2弾「5年後の自分へ」
http://blog.hatena.ne.jp/-/campaign/hatenablog-5th-anniversary