読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサーニコのこじらせ女子卒業記録

ブログ名は「卒業記録」ですが、脱こじらせ女子を目指して、実際卒業できるよう奮闘記を記録するブログです。

迷惑な業者には負けませんから

こんばんは。ニコです。


職場の本体から少し離れた場所に、

小さな事業所が作られ、そっちを担当しています。

そっちに一人でいることもあったり、

1日に行ったり来たりすることもあったりです。


で、最近怖いのが、迷惑電話や訪問者がチラホラ出現すること!


「お店にBGMを流しませんか?」

うち飲食店とかじゃないんでいりません。


「照明が安く買えるので、代表の方はいませんか」

え?あんた本当にうちの代表と話したいの?

その前に、この非公開の社用携帯の番号はどこで仕入れたの?

食べログで見て」

いやいや、残念だけど飲食店じゃないから載せてないわー。

半分ウケるけど、半分怖いわ。

もっと上手い嘘つけよー。

「え?食べログのどのページですか?この番号は(本当はどの番号も)載せてないはずなので、調べたいんですけど」

ごにょごにょ言いながら電話が切られました。

念のためエゴサーチしましたが、ヒットせず。

先方の番号は迷惑電話を投稿するサイトに発見。同じような宣伝文句でかけているようでした。


極め付けは訪問者。

「すみません」

勝手に土禁エリアにヅカヅカ上がりこんでくるので、それ以上中に入ってくるのを阻止するために、近寄って道を塞ぎ仁王立ちしました。

「どちらさまでしょうか?」

すみませんなんて、少しも思ってないでしょ。

「町内の看板に乗せる地図を更新するために、回っております。会社名を確認させてください」

ん?

大きな手書きの地図を広げながら、

「このように、一件ずつ確認をしているのですが、以前ここは◯◯でしたよね?」

知らんがな。その業種とは聞いているけど、たぶん10年以上前でしょ?

「えっと、今は…」

うちの看板を確認する、とりあえず私が名乗り業種を話しました。

「それでは3000円➕税をお願いします」

は?何当然のように領収書広げてんの?

「え?そんなにかかるんですか?」

「みなさんご協力いただいております」

「えー?ちょっと私ではわからないし、ここにはお金もないし、経理に確認しないといけないので、うちの事務所に行っていただけますか?うちの事務所はそこをまっすぐ行って…」

「今日はこちらの地域なんです」

「でも私ではわからないし、お金もないんです」

今日は本当にお金を持ってなかった。実際、よくわからなかったので、経理担当に振りたかった。

「ちょっとお待ちくださいね、名刺持ってきます。」

たまたま近くにいた他の人が、わからないなりに心配してくれてました。

「何あの人!?」「とりあえず払うな!」と。

名刺をあげました。事務所の番号も私の名前も公開して差し上げました。

で、

「こちらの番号にかければいいんですね。担当の方は…?」

「経理って言ってくれれば良いです」(^^)

うちの経理は人生経験が豊富なので、この人がどんな人でも適切に処理をしてくれると信じています。で、50は過ぎてると見えるこのおっさんは、こちらの名刺を受け取っても、相手は出さないのです。

「お名刺頂戴できますか?」

「名刺はないんです」

名札もないのに、名刺もない。

あんた誰やねん?

町内会の人のふり?

「こちらもどういう方が来て、電話がくるか伝えたいので、お名前だけ教えていただけますか?」

「もちろんお電話した時には会社名と、また説明しますから」

焦ったように言うけど、それおかしいでしょ。

「お名前だけでも教えていただけますか」

なるべく冷静にもう一度言いましたが、相手は引き気味。

「え?私の名前ですか?!」

「そんなに嫌なら会社名で良いです。」

そう言って、手に持っている領収書に押された会社名を覗こうとしたら、後ずさりしました。

「トウトって言います…では」(小声)

ほとんど後ずさりしながら帰って行きました。


失礼な人!

なんだったんだ、最初のヅカヅカ入ってくる勢いは。

話すほど逃げ腰のおっさん。

どこの誰かもわからないのに、いきなり金をせびるとは怖いわ。

そんな怖い人にビビったとしても払いませんよ。(私でも大卒1年目とかだったら、払っちゃってたかもな!)

3000円て、微妙な価格帯を狙ってるよね?

あー、私の名刺を渡しただけでも気持ち悪い。悪用しないでくれたまえ!


事務所にて、すぐに経理に報告。

さすが人生の先輩、

「それね、詐欺みたいなヤツだよ。その辺の違法な看板の地図を作るのに、お金集めるの。一度払うと、引き続きの掲載料とか言ってまた請求にくるから払っちゃいかん。前にいた会社でそういうこともあって、大変だったからね。」

「トウト?うん、確かそんな名前だった気がする。他にも(同業悪徳業者が)あるんだろうけど」

払わなくて本当に良かったー!!!

検索したらそれっぽいのが出てきましたよ。


東都標識社

詐欺

トラブル

相談投稿サイトとかに書かれてました。同じ手口に金額。しかも出来上がった看板は、小学生の自由研究以下の出来栄え、暗く見にくい場所に設置、設置はされたものの違法のため撤去されたりとか…。

これかー!?

あのおっさんめ、二度と現れるなよ!

ま、現れても負けませんけど。


ご注意を。