読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサーニコのこじらせ女子卒業記録

ブログ名は「卒業記録」ですが、脱こじらせ女子を目指して、実際卒業できるよう奮闘記を記録するブログです。

休日の無駄遣い

こんにちは。ニコです。

相変わらず、時間もお金も無駄遣いしてます。

それゆえ、きっと若さも無駄遣いしてます。


仕事が忙しい時は、当然休みが恋しくなるのです。

時間を気にせずしっかり睡眠をとったり、

自分を甘やかして美味しい物を食べたり、

荒れた部屋を整えたり、

溜まった洗い物を綺麗にしたり、

人と会ったり、

趣味をやったり、

軽いジョギングで身体を動かしたり、

身なりを整えて婚活に出かけたり、、、

したくなります。


なのにいざ、休みになると、それらはほとんど出来ず、廃人として過ごして終わってしまいます。

仕事が過酷な時期にはそれも仕方がないと思います。大変だった日には家に帰るなり、ご飯もお風呂も済ませず突っ伏して寝落ちしてしまうこともあります。

きっと他の人にもそういうことってあると思ってます。


でも、今の私はそこまで仕事が多いわけではない。

やるべきことは山ほどあるけど、要領が悪いだけで、何かの大きな仕事の締め切りに追われて、死にそうにもがいているわけではありません。


プライベートで何か自分がやらなければならない重要なミッションと考えていることが、押し迫っているわけでもありません。

こじらせ脱出という個人的に重要なミッションを掲げつつ、忘れかけて楽な方に逃げてるだけです。


超多忙なわけでもないのに、

貴重な休日を無駄遣いしてます!!


2連休を何も予定も入れず、

かといって家のことがすっきりできたわけでもなく、

身体を休ませるしろ、動かすにしろリフレッシュできたわけでもない。

休日の終わる夜には、

サザエさん症候群に苛まれながらも、

それを紛らわすように興味もないテレビをダラダラと見続け、夜が更けていく。

翌朝、何度も鳴らせている目覚ましでようやく目が覚める。

休日を無駄遣いした自分と、また始まる一週間に絶望感を抱きながらのそのそと身支度をする。

頭の働きも、顔色も、ファッションもイマイチのまま出勤。

休み明けなのに、リフレッシュされてない自分が情けなくなる。

そんな状態だから、なおさら効率の悪い仕事をすることになる…。


そんな現状です。

なんで?

休めばいいじゃん。

やっといた方がいいと思うことをやればいいじゃん。

って普通に思われそうです。


なのに、私はできない。

自分の場合はADHDなんか言い訳かもしれない。

ただ極度に怠け者で、だらしがないだけかもしれない。

楽な方へ逃げ続けることが癖になってるだけかもしれない。

こんな恵まれた社会で、グータラ生きることに慣れてしまったのかもしれない。


以前より、ひどいんじゃないかとさえ思ってます。


実家にいる時は、

親に怒られるからという理由で、

あんまり夜更かしできなかったり、部屋を片付けたりしていました。

朝支度が遅くても「遅れるよ!」ってうるさく言ってくれる人がいました。

実家なので、多少家に入れても賃貸の家賃ほどの出費は無く、

食事の準備や片付け、風呂掃除、洗濯などもほぼ自動的に母がやってくれていました。

鬱で実家に戻った時にはなおさら。

私が休むことを優先してくれていました。


一人暮らしを始めたのは社員寮でした。

念願の一人暮らし。

まだ物も少なかったし、チラホラ同僚が部屋に訪問してくるので、ある程度「見られてる感」がありました。

田舎だったので、娯楽にお金や時間をかけることが少なく、部屋を片付けることもしてたし、家賃も安い分少しは貯金ができました。


転職に伴い都内に引っ越し。

職場から数駅の場所でしたが、誘惑いっぱい。細々したものにお金を使ってしまいました。

寮では無くなったので、当時の彼氏が部屋に来るようになりました。

一応、人を入れられるレベルには掃除をしていました。

その部屋から引っ越しをし、入籍するつもりでしたが、それは無くなりうつ病を発症。

心配して親が来てくれた時には、部屋は大荒れでした。

完全に家事ができなくなってました。

ゴミの日さえわからなくなっていました。

貯金もつき、実家に戻りました。


その後、療養し、通院が終わりました。

そして新しい職場で、新しい彼氏もできました。

勢いだけはある人だったので、

(勢いしかない人でしたが)

すぐに一緒に住もうと言われました。

暫くのばしてから、数ヶ月後に部屋を探し同居がはじまりました。

一人ではないので、

片付けをしたり、貯金をしました。

一人ではないので、

当然そういったものの考え方が違ったりもしました。

それを擦り合わせて、

二人で協力して、どうにかやれてるつもりでした。

でも、冷められて別れました。

様々な価値観が合わなかった。。。


別れるとなれば、一刻も早く部屋を出たかった。

初期費用が安くすむ部屋を不動産屋さんで相談して、即入居。


夏に更新をしたので、気がつけばこの部屋での一人暮らしも約2年半。

マイペースに慣れてしまった結果がこの汚部屋。貯金なし。こじらせ。


付き合った人はいたが、この部屋に呼んだことはなかった。

他の人もほとんどこの部屋に入れたことがない。

職場から少し遠いのを言い訳に、一人外食が増えました。おばさんになって行くにつれ、一人外食も怖くなくなってたのかも!?

貯金残高について話し合う相手も当然いなかった。

超マイペース!自堕落な生活!


こんな生活に慣れてしまって大丈夫なのか?

今度良い人と出会えても、少しはまともな生活に矯正できるのか不安です。

その場しのぎでどうにかしようとしたって、長年の習慣は隠しきれない。

部屋に来てがっかり、お金の話になってがっかりされるのではないか?


今まで頑固なおじさんやおばさんもたくさん見て来た。

自分も柔軟性や従順さを失い、自己統制も出来ず、この楽さを「正しさ」と信じ込む痛いおばさんになっていくのか。

習慣って怖い。。。


例え独り身でも、これで良いのか?

このまま行くと、確実に老後の生活資金は無い。

今の仕事も定年までは続けられないと思ってます。

何のスキルもなく、面倒なおばさんになったら、どこも雇ってもらえないのでは??

暫く仕事と収入が確保できても、こんな人間じゃダメだと思う。。。

人として。。。


こんな自分の将来が不安です。。。


ただ不安がってもどうしようもないし、

できない理由ばかり考えても仕方がない。


自分のこと、自分でどうにかしたい。


これまでの悪習慣の代償はまだあると思います。

でも、これからの未来は自分で変えられるところは変えて生きたい。


現在は過去の延長線上にしかなく、

未来は現在の延長線上にしかない。


では、具体的にどうするか?

何なら今のしょぼい私にもできるのか?

何から始めるか?


そこを具体的にして、取り組んで、ダメならさっさと違うことをやってみる。


今夜はスケジュールを整理します!