読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサーニコのこじらせ女子卒業記録

ブログ名は「卒業記録」ですが、脱こじらせ女子を目指して、実際卒業できるよう奮闘記を記録するブログです。

デキる独身

こんばんは。ニコです。

 

仕事でお世話になっている木下さん(仮名)と少し一緒にいる時間があり、お話をしました。

 

木下さんは年上の男性で技術職。

勝手な予想だと40代前半で、優しい大人のイメージです。

木下さんはバツイチとは知っていましたが、いつ頃結婚して別れたのかとかは聞いていません。話さないだけかもしれませんが子どもはいなさそうです。

 

何気なく、家で自炊するか?みたいな話になって、たまに気まぐれに料理したりしなかったりの私と、必ず料理を作る木下さん!

「簡単なものなら自分で作れるし、

どのくらいの金額で作れるかがわかると外で食べるのがもったいなくない?」

そーですよね!

そりゃそうですよね!

一人で食べる外ご飯が、たいして美味しいわけでもなく、身体に良いわけでもなく、店員の態度まで悪く、材料がいくらかざっくり見積もって、こんなのボッタクリじゃんか!?!?と腹立たしくさえなる時があります!

でも毎食は自分で作れません。。。

 

さらに、木下さんは言いました。

「職場まで自転車で30分くらいかな。雨でも自転車だよ。」

「ええー?!それってしんどくないですか?」と驚きましたが、

「季節とかわかるし、仕事の良い刺激になるよ。自転車用とか、雨用のオシャレなグッズとかも増えてるし、それを使う楽しみがあると雨も良いものだよ。」と。

めっちゃポジティブ!!

 

うーん、さすがに大人の独身(本人曰く「プロの独身」)ともなれば、自分なりの生活スタイルを見つけていて、こだわりがあって、もしそういう人をパートナーにするにはそこの擦り合わせも必要になるなぁと。

それにしても、自炊習慣、運動習慣、ポジティブな気構え、見習いたいです!

お金もあんまり使わないからたまりそうだし!

「私にはできない」って簡単にネガティブに

諦めてたら状況は変わらないし。変わらないどころか、待ち受けてるのは劣化と老化のみになってしまう!!

なので、私にでもできる小さなヒントとさせていただく!

 

自炊増やそ!

運動しよ!

「心がける」とか「がんばる」みたいな根性論じゃなくて、

「手帳に目標を書いて習慣化」みたいなことでもなくて、

もっと現実的に、自分の生活に落とし込める方法はないものか…。

いやでも、何かを変えるにはそういう気持ちの盛り上がりも必要か!

それを感情の波に左右されずに継続するのみか?

うーん。。。

また無駄な悩みか?