読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサーニコのこじらせ女子卒業記録

ブログ名は「卒業記録」ですが、脱こじらせ女子を目指して、実際卒業できるよう奮闘記を記録するブログです。

栄養ドリンクの悪夢

こんばんは。ニコです。

今日はとってもだるくて、とっても眠たいです。

ここのところ仕事に追われてたから、朝通勤途中のコンビニで栄養ドリンクを買ってしまうこともしばしば。

せめてもとカフェインの入って無いものを選んだけど、だからって本当に身体の栄養になるようなもんじゃないのよね。

うつ病で、まだそれに気づいてない時は栄養ドリンク漬けでした。

学生時代は味が苦手で飲めなかったのに。

いつしか毎日飲むようになり、

効果が弱まっているように感じて値段が高いのを飲んでみたり、

1日2本にしてしまったり、(最大1日一本までとラベルに書いてありますよ!)

多分、これが原因でお腹もしょっちゅう壊したし、

その時だけ誤魔化してギラギラさせてるだけだから、当然ぶり返しがくる。

後から襲いかかるとんでもない疲労感が抜けず、休めず、自分の心身の休め方も忘れ、でもどうにか身体を動かすためにまた栄養ドリンクに頼る…。

気がつけば、毎朝ボロボロと涙を流し、職場の周りを徘徊していました。

とにかく悲しい時期もあったけど、

何も悲しくないのに泣き続けた時期もありました。(その後、無感情な時期に突入しましたが)

なぜか涙が止まら無いの。

涙が止まら無いから、職場に入れないの。

だから毎日遅刻してました。

身なりにも全く気にかけていなかったので、20代半ばなのに、相当危ない感じの人が朝っぱらから職場の周辺を彷徨いていたんだなぁ…と今なら客観的に想像できます。


あんなの繰り返したくないから、

なるべく手を出さ無いようにしてました。


だけど最近、確実に飲む頻度が増えている。

2日連続で飲んで1日あけてみたいなことが数回続いてしまいました。

そのせいもあるのか、単に溜めた仕事のプレッシャーか、昨晩はほとんど眠れませんでした。それでも多分、明け方の2時間くらいは眠れていました。

おかげで今日も栄養ドリンク。

おかげで今はグッタリ。

とりあえず、ひと段落ついたから、栄養ドリンクを飲むのはやめます。

こんなにグッタリ感じていても、布団に入るとなぜか眠れないこともある。

今日こそは眠れるといいな。

眠ることに気合いを入れるとまた眠れなくなるから、とにかく布団に埋もれて、目を閉じて、ゆったり過ごそうかと思います。

今日もお疲れ様でした。